夕刊紙『夕刊フジ』(産経新聞社刊)にて6月7日付(6月6日発行) よりスタートした、武藤所長の連載コラム「Dr.ムトーの転ばぬ教室(全20回)」の第2週(6月14日付〜18日付)の内容をまとめています。

各回のをクリックしていただくと、夕刊フジの公式サイト「ZAKZAK」内のページにて内容をご覧いただけます。

「歩かなくなることが一番危ない 転びにくい「正しい歩き方」とは

「転倒予防に「あと2杯!」水を飲もう 分かりやすい心がけで毎日の習慣が変わる お酒やお茶を飲んだら「いつもより多めに」

「履き物選びの注意点 足裏と爪の健康が歩行を支える 足に合わない「靴」は転倒や外反母趾などのトラブルの原因に」

❾ 「おしゃれな〝相棒〟でラクにきれいに歩こう 良い脚の側の手に持つ「転ばぬ先の杖」」

 「転んだら起きればいい「骨折のプロ」が伝授 転倒以上に怖いのは心まで折れてしまうこと」