「転倒予防グッズ開発研究会の延期について」(お知らせとお願い)

 

発表者、参加申し込み者、関係者の皆さま

 ご承知の通り、国から「緊急事態宣言」の5月31日(月)までの延長が発令されました。
 当初予定の22日(土)が、宣言下の期日に入ることになりましたので、やむをえず本研究会を延期させていただくことに致します。
 新たな日程は、「9月9日(木)13時—18時」(於:学士会館210号室)とさせていただきますので、諸般の事情をご理解の上、ご了承くださいます様お願い申し上げます。
 なお、後日改めて、新たなチラシ等を作成の上、ご案内を差し上げます。

 新型コロナ感染症(COVID-19)への予防対策に留意しつつ、この時期を無事に過ごし、元気に当日皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

 

 2021年5月10日(月)

 

 転倒予防グッズ開発研究会世話人

一般社団法人東京健康リハビリテーション総合研究所所長
武藤芳照

藤田医科大学医学部リハビリテーション医学Ⅰ講座教授
大高洋平

 

※『転倒予防グッズ開発研究会』の新しい日程でのお申し込みは、随時受け付けております。詳しい内容やお申し込み方法などについては、こちらからご覧ください。