超高齢社会となった我が国において、『高齢者の転倒・転落に伴う外傷・障害・重大事故の予防』は、社会における解決すべき喫緊の課題の一つとされています。

 そこで、新たな転倒予防グッズの開発や従前のグッズの改良のために、多職種連携で率直な意見・情報・経験を交流し合い、より質の高いハードとソフトを創発することに結びつけ、この領域の学術研究の発展と社会の健康づくり、新たな事業の展開に貢献する目的で、本研究会を開催することに致しました。

 

日時:2021年9月9日(木)13時~18時
*緊急事態宣言の延長に伴い、522日の予定から延期されました。

会場:学士会館210号室(東京都千代田区)

 

『転倒予防グッズ開発研究会』の詳しい内容やお申し込みについては、こちらからご覧ください。